ペアーズで結婚までいく?体験談・結婚報告は?結婚式で馴れ初めの説明は?

結婚

ペアーズは真面目な恋活・婚活サービスで、実際ペアーズで出会って交際まで発展する人もいます。

 

恋人関係になるだけでなく、そこから結婚まで行く人も本当にいます。ペアーズの公式サイトを見たことがあるのでしょうか?ペアーズの公式サイトには、実際にペアーズで出会って、交際に発展した人、結婚まで行った人が公開されているんですよ♪

 

また、実際に結婚した人は、親や親戚に馴れ初めについて、何と言ったのでしょうか?年配の人だと、ネットなんて危ないと思っている人も多いので、納得しない人も多いのではないでしょうか?結婚式では当然馴れ初めについても触れられますが、どうしているのでしょうか?

 

しょーたん
今回は、ペアーズで交際に発展した人、結婚した人の体験談と、馴れ初めはどうすべきかについて調べてまとめました!

 

 

スポンサーリンク

ペアーズで交際・結婚まで行った人の体験談まとめ

パソコン

 

先ほども言った通り、ペアーズでは幸せレポートとして、ペアーズで交際・結婚まで行った人がまとめられています。今回はそのうち一部を紹介しますね。

 

交際レポート

まずは、ペアーズで交際に発展した人たちの紹介から。

 

50代同士交際に発展(51歳男性×51歳女性)
  • 女性から男性にいいね!したことから始まった。
  • 初デート:クリスマスイブにディズニーランド
  • 女性からの積極的なアプローチで交際に発展。
  • 男性がOKした理由:「こんな女性は他には居ない」と思ったから。
  • 交際までの期間:ペアーズ登録後3ヵ月

まさかこの年齢、この遠距離でこんな素敵な彼に出逢えるなんて思ってもいませんでした。

 

ペアーズでは、50代の会員もいて、50代同士が交際に発展するケースもあるんですね。この男性は、離婚歴もありますし、年齢のこともあり、本当に出会えるとは思っていなかったようです。

 

遠距離という障害もありながら、すごいですね!

 

普通に生活していては中々出会えない人とも会えるのがペアーズの魅力です。

 

20代前半同士で交際に発展(22歳男性×24歳女性)
  • 男性から女性にいいね!したことから始まった。
  • 会う前に電話で話をした。
  • 元彼女と別れた後、ペアーズを始めた。

俺が絶対幸せにしてやる!

 

交際レポートに現在、掲載されている中で一番若い男性ですね。この男性は会った後、彼女のいろんな面を見て、「絶対に俺が幸せにしてやる!」と思ったそうです。

 

若い人でも真剣に考えてペアーズに登録している人はたくさんいるということです。学校を卒業後は、社会人となり、出会いが減りますから、まだ結婚は考えられないという年齢でもとりあえずペアーズに登録するというのは、良い出会いにつながる可能性を広げるという意味でもいいのかも!

 

結婚適齢期?の男女が交際に発展!(33歳男性×31歳女性)
  • 男性から女性にいいね!したことから始まった。
  • ペアーズを始めてすぐにマッチングした。
  • 初めて会う時は、緊張したが、お酒を飲みながら話すことで打ち解けられた。

写真で見る以上に素敵な人でした。

 

2人とも30代前半で結婚適齢期?な年齢のお二人です。やはり、初めて会うときは、お酒が緊張を和らげてくれるので、いいですね。中には初めて会うときは、相手を警戒してお酒を飲むことは避ける人もいるようですが、LINE等で連絡し合い、信頼を深めた後なら全然問題ないと私は思います。

 

幸せレポートを読んでいて思うのが、ずっと長々と登録している人はあまりいないなということです。大体が登録してそれほど経っていないときに、いい相手を見つけて交際に発展しているということです。

 

もたもたしていると誰かに取られてしまいますからね。自分で3ヵ月以内に絶対恋人作るぞ!とか具体的に期間の目標を決めてやるのもいい結果につながるのかもしれません。

 

結婚レポート

続いて、ペアーズで出会って結婚まで行った人たちの紹介です。

 

意外にも?交際レポートと同じぐらい結婚レポートについても紹介されています。

 

出会って3ヵ月で結婚!(30歳男性×28歳女性)
  • 男性から女性にいいね!したことから始まった。
  • 女性は、いいね!したり、メッセージしたりしていたが、会ってみたいと思う人とは出会えず、ペアーズ登録から3ヵ月が経過していた。
  • 出会って1週間で交際に発展、1ヵ月後にはプロポーズ、そして3ヵ月後入籍した。

一歩の勇気で幸せを掴むことができました。

 

この男女はすごいスピード婚ですね。この年齢になると、周囲も結婚し出しますから、焦りも出てくる時期だと思います。

 

警戒心の強い女性で、会うのが怖い気持ちがあったため、女性の友人が働いているカフェで会うことにしたり、1時間限定と決めて、会ったりしたようです。

 

ペアーズは、プロフィールで各項目を設定できますが、女性は色んな男性のプロフィールを見ていて、自分がどんな価値観の人と結婚したいと思っているのか、自分の気持ちを知るきっかけになったようですね。

 

ペアーズでは、各項目を細かく設定して会員を検索することができますから、便利ですね。(※検索機能を全て開放するにはプレミアムオプションの登録が必要です。)

 

しかし、警戒心の高かった女性が、1週間でプロポーズされて、出会ってたった3ヵ月で結婚までしてしまうとは、非常に驚きましたね。

 

美男美女夫婦!?(27歳男性×24歳女性)
  • 男性から女性にいいね!したことから始まった。
  • 出会って、半月で男性から告白。
  • 出会って、半年でプロポーズ。
  • 現在では、子供も生まれ、充実した結婚生活を送っている。

一緒にいて自然体でいつも笑顔で居られる人を見つけました。

 

この男性は失恋後、ペアーズに登録したようです。こういう人は結構男女問わず多いように思いますね。

 

出会いは、「直観とタイミング」が重要で、恋愛は「誠実さと勢い」が重要だと言っています。ペアーズをやっていなければ、出会えなかったであろう2人です。

 

この2人はどちらとも美形だと思いますが、ペアーズに登録しなくても恋人なんてすぐにできそうな感じにも見えます。そんな人でもペアーズに登録しているということなんですね。

 

女性が年上(31歳男性×39歳女性)
  • 男性から女性にいいね!したことから始まった。
  • 初デートは飲みに行き、3軒はしごした。
  • 男性は他にも目当ての女性がいた。
  • 出会って1ヵ月で交際開始、半年で入籍・結婚。
  • 現在は結婚して1年半で妊娠9ヵ月。

Pairsは恋活・婚活だけでなく、人との出会いを広げてくれるツールですね。

 

この夫婦は女性の方が7歳年上です。

 

驚くべきは、初回のデートで、男性は他にもお目当ての女性がいることを明かし、恋愛相談に乗ってもらったのだそうです。そして3軒もはしご(笑)

 

私なら目当ての女性が他にもいても言わないと思いますが、恋愛相談を親身になって聞いて挙げたことで、この女性は相手との信頼関係が深まったのでしょうかね。

 

そして、このレポートが掲載されたとき、女性は妊娠9ヵ月なので、もう産まれているかもしれません。女性が結婚した時は39歳だったので、子供を産むには結構ギリギリな年齢でしたが、妊娠できてよかったですね。

 

ちなみに男性の方は結婚願望があまりなかったようですが、結婚までが非常に早いです。女性がプレッシャーをかけたのでしょうか?(笑)

 

また、女性の方も、何人かの男性とペアーズで出会ったようですが、その時限りではなく、現在でも家族ぐるみでお付き合いしている友達もいるのだそうです。これは驚きですね。

 

一番の目的は恋人を作り結婚することだとしても、そうはならなかった異性と今でもいい関係でいられるというのは、いいことですね。友達は社会人になると新しく作ることが難しくなりますからね。

 

この記事で紹介したのはごく一部の幸せレポートなので、他にも確認したい方は以下のリンクから見てみてください。

 

ペアーズ幸せレポート

 

ちなみに・・・

女性

 

ちなみに、結婚レポートの中から男性がものすごい年上で、女性がものすごい年下の歳の差夫婦がいないか一つ一つ見てみましたが、結婚レポートの中には10歳以上離れている夫婦はなかったです(汗)(8歳ぐらいの差なら何人かいました。)

 

たまたま幸せレポートに掲載されている人の中にはいないだけで、中にはいるのでしょうが、やはりそれは少数です。ペアーズを利用していて、20歳の女性にダブルスコアの40歳の男性がいいね!するというのは、やはりさすがに引くと思います(汗)

 

スポンサーリンク

幸せレポートがペアーズの公式サイトに掲載されると謝礼がもらえる!

プレゼント

 

ペアーズでは幸せレポートを募集しています。ペアーズの公式サイトに掲載されると、最大5万円のギフト券がもらえます。結婚レポートは5万円分のギフト券で、交際レポートは3万円分のギフト券がもらえますから、もし、そうなったときには幸せレポートを送ったらいいですね。

 

幸せレポートはこちらから送ることができます。

 

幸せレポート送信フォーム

 

こちらでは、各種アンケートに回答します。どのお相手と交際、結婚することになったのか選択し、2人の写真も添付する必要があります。ちなみに掲載されるには、双方からのレポート提出が必要です。

 

結婚式で馴れ初めの説明はどうする?

説明女性

 

出〇い系は、色んな事件が起きていますし、ハッキリ言ってイメージは良くないと思います。しかし、ペアーズはそれらとは一線を画した婚活サービスです。

 

現に、ペアーズを始めとする婚活サービスは、通常の出〇い系と一緒に紹介はできないことになっています。ペアーズ等の婚活サービスをきっかけに出会って結婚している人は現在では徐々に増えており、結構普通になってきています。

 

ここで、悩むのは馴れ初めを親等、誰かに言う時や、結婚式での説明です。正直に言う人と、嘘をついてごまかす人に分かれますが、どうするのがベストなのでしょうか?

 

これは2人で相談して決めておいた方が良いでしょう。親には正直にネットで・・・と話したとしたら、当然、結婚式でもそう言わなければいけません。親に周りに嘘を付かなければいけない出会い方だったのか?なんて思われてもイヤですよね。

 

親がお堅い人で、ネットなんて信用できるか!って人であれば、ネットで・・・と正直に話すのはやめておいたほうがいいかもしれません。

 

また、誰にでも同じように一貫して言う必要があります。簡単なよくある出会いだったということにするなら、合コンだとか、街コンでとか、色々理由は見つかりますね。

 

ただ、友達の紹介とはしない方がいいでしょう。友達の紹介とすると、どの友達?となりますし、結婚式にその友達が出ていないのはおかしいですからね。

 

スポンサーリンク

まとめ

  • ペアーズで出会って交際・結婚に発展した人は大勢いる。
  • ペアーズのサイトには幸せレポートが掲載されており、交際・結婚に発展したカップルが多数紹介されている。
  • 幸せレポートに掲載されると、最大5万円のギフト券がもらえる。
  • 誰かに2人の馴れ初めを話す場合は、2人で相談して、周囲に馴れ初めをどう話すか決めておいた方が良い。
  • 親に馴れ初めを話した場合、結婚式でも同じ馴れ初めを言わなければならない。

 

いかがでしたか?

 

ペアーズでの出会いがきっかけで交際・結婚まで行った人は結構いますので、出会いがないと感じている人は登録は無料ですから、一度やってみてください。

 

都心部なら会員がめちゃくちゃ多いですし、ペアーズはFacebookを利用した婚活サービスで一番会員数が多いので、田舎であってもそこそこ会員数はいるはずです。レッツトライ!!

 

スポンサーリンク

コメントを残す